「2500万貸してくれないか?」 自転車操業になっていた自営業の父からの言葉でした。 「そんなお金あるわけないじゃないか・・・」 「無理なのはわかってる。とりあえずあるだけでもいいんだ。  来月には入金があるから必ず返せ・・・