さいきちです。

 

最近、PPC広告の無料オファーが増えてきています。

ネットビジネス初心者の方だと、

PPC広告の名前すら知らないかと思います。

 

僕もネットビジネスをするまでは知らなかったのですが、

このノウハウを一度覚えてしまえば、

少ない労力で稼ぐことができるため、

ぜひとも身につけて欲しいノウハウと言えます。

 

アフィリエイトで稼いでいるひとの多くは、

実はPPCを使っているんですよね。

 

僕の知り合いの億を稼いでいるアフィリエイターの方も、

やっぱりPPCをうまく使っているわけです。

 

そこで今日はPPCについて詳しく書いていきたいと思います。

 

PPCはどういう仕組み?

Pay-Per-Click

PPCはペイ・パー・クリックの略で、

クリックをされることで広告主に課金されるものです。

 

そして重要なのがPPCがリスティング広告ということ。

 

もう、この時点でPC嫌いの人は受け付けないかもしれないですが、

簡単なのでもう少し頑張ってくださいね。

 

リスティング広告というのは、

検索エンジンでキーワードを

調べた人に会った広告を表示するものです。

 

つまり検索エンジンでキーワードを調べた時に、

そのキーワードに応じて表示され、

なおかつクリックされない限り料金は発生しないわけです。

 

ブログ型のアフィリエイターが、

上位検索することにやっきになっているときに、

PPCをマスターしている人はお金を払って上位表示させているわけです。

 

厳密に言うとPPC広告とリスティング広告は別の考え方ですが、

ここではややこしいので同じPPC広告とくくります。

 

PPCのすごいところとは?

青汁画像

例えばYahoo!に青汁の広告を出すと、

Yahoo!で青汁を検索すると上の画面が表示されます。

 

そして赤枠で囲った部分が広告になります。

ブロガーが頑張って上位表示をさせようとしても、

一番上にまで表示させることができないんですね。

 

そしてこの広告のすごいところが、

クリックされない限り広告費が発生しないということ。

もうひとつは、

そのキーワードに興味のある人にしかクリックされないということです。

 

つまり潜在顧客のひとにしかクリックされないので、

広告費は最小限で、

なおかつ成約率の高い広告と言えるわけです。

 

PPCの広告費っていくら?

PPCの広告費ですが、

じつはキーワードごとに価格が異なります。

 

人気のないキーワードだと1円とかざらにあるのですが、

例えばダイエットというキーワードの場合、

人気のキーワードなので入札のような形になります。

 

Aさんは1クリック100円

Bさんは1クリック50円

Cさんは1クリック30円

とかで上限単価で申し込みをした場合、

キーワードで検索された画面では、

A、B、Cの順にサイトが表示されます。

 

そしてBさんのサイトがクリックされた場合、

Bさんに実際にかかる金額は31円です。

このへんの仕組みは変わったりしますが、

基本的にはプラス1円で考えて問題ありません。

 

また一月にかけれる広告費も決まっているかと思います。

その場合はトータルで10000円までとかの設定も可能なので、

経済面での調整も可能です。

 

ネットビジネスはリアルビジネスと同じなので、

いかに広告を出せるか、

身銭を切って大きく稼げるかが重要になるわけです。

 

本気でネットビジネスで稼ぐ気があるのであれば、

PPC広告は実践してほしいノウハウのひとつです。

 

PPCを手軽に学びたい方はこちら

 

何か質問や相談などあればお気軽に相談ください。

24時間以内に返信予定です^^ 

 

さいきちへのお問い合わせはこちら

 

ゆる〜く稼ぐ方法をゆる〜く配信しています。

ゆるマガバージョン2

もちろん無料です^^ 

 

Young woman sleeping

 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ