さいきちです。

 

昨日は友人の誕生日会でミッドタウンへ。

普段は来ないのですが、たまには落ち着いた感じの六本木もいいですね。

 

そして、そこで3年ぶりに会った友人Tと遭遇。

ものすごく成長していてビックリしました。

 

自分のビジネスを持つ

自分のビジネス

3年前のTはまだ会社勤め。

しかし、ちょうど趣味で始めた商品を販売し始めたところ。

 

まだまだ、お金にはならずヒーコラしていたのですが、

3年後の現在は商品が軌道に乗り月収500ぐらいとのこと。

 

もちろん、会社勤めをやめてビジネスオーナーに。

Instagramのフォロワーも4万越え。

 

今では「自分のビジネスが忙しすぎて休みがない。」と、

嬉しい悲鳴をあげていました。

 

友人Tの人生を変えたものとは?

結局、友人Tの人生を変えたのは、

雇われの人生から、はじめの一歩を踏み出したかどうかということ。

 

まだ、ビジネスとして成り立つのかどうかもわからないうちに、

「えいやっ!!」と一歩を踏み出したわけです。

 

市場のスキマを狙った商品がウケた

また、彼の商品はものっすごーーーーくスキマ商品です。

でも、好きな人は好きなので、

結果的に商品が売れるわけです。

 

コアなファンがたくさん付いたので、

今では仕事を断るぐらい注文が入っています。

 

一般人は何をすればいいのか?

人生を変えるには、はじめの一歩を踏み出すしかないのは事実ですが、

友人のTのように商品を持っていない人がほとんど。

一体何をすれば良いのかわかっていないのが現状です。

 

何かを始めなければと焦るのですが、

社畜として働きづめで思考能力が弱まり、

結果的に何も起こすことなく人生を終えることになるわけです。

 

自分の人生ではなく、他人のための人生を歩むことになるわけです。

 

ではどうすれば良いのか?

とにかく前に一歩踏み出すこと

こう言ってしまってはすごく乱暴にとらわれるかもしれませんが、

重要なのはとにかく現状から抜け出すために一歩踏み出すことです。

 

勇気をもって一歩踏み出すことで、

今いる自分の殻を破ることができます。

 

硬い殻を破ることで新しい世界の知識が流れ込んできます。

流れ込んだ知識は生まれ育ったあなたの環境や思考、能力、見識など、

あらゆるものと化学反応を起こし独自のコンテンツへと進化します。

 

それはオリジナルのコンテンツです。

 

さいきちのまとめ

友人のTが月収500万となったのも、

3年前に0から1にするために、ちょっとした発信をしたことがきっかけです。

 

3年前の僕はTがまさかここまで売り上げを伸ばすとは思っていませんでした。

 

 

でも、それを可能にしたのはTが一歩踏み出し、

殻を破ったからです。

 

もし、まだ自分のビジネスを持たずに、

会社の給与などでモンモンとしているのであれば、

僕はすぐにでも飛び出すことをオススメします。

 

商品を持っている方にオススメ

商品を持っていない方にオススメ

何かの専門を持ちたい方にオススメ

 

何か質問や相談などあればお気軽に相談ください。

24時間以内に返信予定です^^ 

 

さいきちへのお問い合わせはこちら

 

ゆる〜く稼ぐ方法をゆる〜く配信しています。

 

ゆるマガバージョン2

 

もちろん無料です^^ 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ