さいきちです。

 

6月6日19時に発売されたフィードマティック。

おかげさまでかなりの反響があり、

その中で幾つかいただいた質問から抜粋しました。

 

Twitter自動ツールフォローマティックXYは大丈夫か?

followmatic画像

 

2年ぐらい前でしょうか?

ちょっと忘れてしまったのですが、

Twitterの無慈悲な大量アカウント凍結祭りがありました。

 

僕のメルマガ読者の方からも何人かの方が、

大凍結祭りの被害になったと聞いています。

 

で、そのときの凍結騒ぎにあったツールの一つに、

フォローマティックXYがあったのではとされています。

 

フォローマティックXY

 

ただし、実際に僕も被害にあったわけではなく、

あくまでも噂に過ぎないのですが、

色々と僕の周りの方から聞いてみると、

どうやら一部ではアカウント凍結があったようです。

 

そして、そのときの原因が

フォローマティックのYの方によるものではとのこと。

 

とはいえ、かなり無理な運用をしていたのではないかな?

っていうのが僕の想像です。

 

なぜなら、ほとんどの人が凍結されていないんですよね。

その証拠といってもなんですが、

このフォローマティックXYは、

いまだにインフォトップのトップテンで売れ続けているわけです。

 

さすがに被害が多ければ発売停止するだろうって話なんで。

 

一応、Twitterツールの対抗馬としてもうひとつ。

Twitter Brainについてはこちら

 

今のところこちらは被害報告は僕のところにきていません。

 

フィードマティックに付いてくるTwitterツールは?

ちなみに、昨日紹介したフィードマティックに付いてくる

ツイッターツールはフォローマティックです。

 

ちょっと、ややこしいのですが、

このフォローマティックはフォローマティックXYの前のバージョンです。

これでも十分活躍するのでおまけとして付いてくるのであれば、

問題ないかなと。

 

そもそも、アカウントが凍結される要素として、

アフィリリンクバリバリのツイートだったり、

スパムちっくな物だったりするので、

フィードマティックに関して言えば、

むしろトレンド情報を提供してくれるので、

ありがたられるツイートなわけです。

 

そのため、Twitterユーザー側からもTwitter運営側からも、

双方にとって良い存在なわけで、

アカウント凍結というのはちょっと考えにくいかなと。

 

もし、今現在ツイッターツールを持っていないのであれば、

フィードマティックでフォローマティックの調子を見てから、

フォローマティックXYを仕入れるのも良いかもしれませんね。

 

というかフォローマティックだけで十分だと思うけど。

 

なんだか、すごくややこしい話になってしまいましたが、

参考までに。

 

フィードマティックの詳細はこちら

 

何か質問や相談などあればお気軽に相談ください。

24時間以内に返信予定です^^ 

 

さいきちへのお問い合わせはこちら

 

ゆる〜く稼ぐ方法をゆる〜く配信しています。

 

ゆるマガバージョン2

 

もちろん無料です^^ 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ