さいきちです。

 

先週末、フロリダ州でクリスティーナ・グリミーさんが

ファンの方に銃で撃たれ殺害されました。

ご冥福をお祈りします。

 

またその前には日本でも

冨田真由さんへのストーカーからの殺傷事件があり、

本当にメディアに立つことの怖さがあります。

無事回復に向かっているとのことですが・・・。

 

YouTubeが本当に危険になった?

youtube画像

 

クリスティーナ・グリミーさんも元々はYouTuber。

メディアにでることで一握りの方は大金を稼ぐことはできますが、

本当に死と隣り合わせなわけです。

 

地下アイドルにしてもYouTuberにしても怖い時代になってきたなと。

 

じゃあ、表に出ないでYouTubeで稼ごうとしたとしても、

先ほど動画をチェックしてましたが、

本当にゴミみたいなものしか出てないんですよね。

 

ゴミ動画みたいなものに広告を貼り付けて、

再生数もいってないものにオーバーレイ広告をしてたり、

おまえ絶対に月に50万も稼げてないだろ!!っていうクソ動画に、

月収50万顔出しNGで稼ぐ方法とかの案内を出してたりします。

 

再生回数や動画の内容からしても、

本当にしょっぽいなと。

 

きっと、どこかでどうしようもない商材をつかまされているんでしょうね。

20〜30万クラスの粗悪品をつかまされて、

引くに引けなくなってやってる感じが目に浮かびます。

 

YouTubeの稼ぎ方に新しい流れがきている

1、2年ぐらい前だったら少しは稼げていたかもしれませんが、

今のこのゴミチューバーだらけの状況では、

はっきり言って同じ方法では稼ぐことはできないですね。

断言できます。

 

YouTubeが今年に入って大きく流れが変わりました。

 

そして、さらに新しい流れがきているのがYouTubeRED。

広告なしの有料化ですが、

この流れの中でゴミを量産したところで、

はっきり言って時間の無駄です。

 

このへんのような視聴者のためになる動画を作らなければ、

はっきり言って資産にはならないし、

生き残ることは難しいですね。

 

 

 

 

 

 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ