さいきちです。

 

先日、久しぶりに前の会社の仲間と飲んだのですが、

そのときの一人がコピーアニメのYouTubeで稼いでいたとのこと。

 

「えっ?それスゲー危険じゃないの???」

 

案の定、速攻でアカウントを消され、

もう作る気が失せたとのこと。

 

YouTubeはコピー動画でもう稼げない?

映画泥棒画像

まぁ、上の画像は映画泥棒の画像ですが、

そろそろYouTubeでコピー動画が稼げなくなってきています。

 

コレ、時代背景を考えればすぐ分かることなのですが・・・。

 

Googleのアルゴリズムが大幅に改善したおかげで、

悪いやり方で上位表示させていたブログ、

いわゆるブラックハットって奴ですね、

そういうブログはドンドン圏外に飛ばされているわけです。

 

そして、その中にはもちろんコピーブログも飛ばされています。

 

でも、YouTubeになるとコピー動画って、

ロボットで判別がまだ難しいみたいなんですよね。

 

音声とかで拾うことはできるみたいですが。

 

となると、ほとんどの削除される動画は、

視聴者の通報なわけです。

 

そりゃそうですよね、著作権で守られているものを、

勝手にやっちゃってるわけですから。

 

今はまだYouTubeユーザーの通報で済んでいますが、

Googleのエリートプログラマーがアルゴリズムをドンドン改善するわけなので、

コピー動画で稼いでいる人たちは、

根こそぎ収入ゼロ円になる可能性もあるわけです。

 

コピー動画に抜け道はあるのか?

僕は基本的にはコピー動画をオススメしません。

 

稼げたとしても一時の場合が多いので。

 

継続して稼ぎ続けてくれる権利収入でなければ、

ビジネスとして面白くないですからね。

 

じゃあ、コピー動画で稼げないか?というと、

実は裏道というか抜け道はあるわけで。

 

よくよく考えてみればわかるのですが、

著作権を持っている側にメリットがあればいいんですよね。

大きなメリットがないから削除するわけです。

 

上で挙げた仲間がやっていたのは、

市場を刈り取るアフィリエイトなんですね。

 

狩猟民族のやり方なわけです。

 

それでは一過性のビジネスでしかないし、

そもそも違法なわけで。

 

違法なことをして稼ぐのであれば、

詐欺でもなんでもやればいいだけなので。

 

そんなしょっぱいビジネス?をしても、

長くは続かないわけです。

 

一応、僕が見た中で唯一というか、

多分、他にもあるのだろうけれど、

おそらく最新の手法はコレかなぁと。

 

厳密にいうとコピーではないのですが、

ログを貯めていくので、

やればやるほど稼げる仕組みです。

 

やっぱり、ネットビジネスでも真っ当なことをして稼ぎたいですよね。

 

何か質問や相談などあればお気軽に相談ください。

24時間以内に返信予定です^^ 

 

さいきちへのお問い合わせはこちら

 

ゆる〜く稼ぐ方法をゆる〜く配信しています。

 

ゆるマガ6月10日バナー画像

 

 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ