さいきちです。

 

無料オファーとかを見ていると、

たま〜〜に競馬で稼ぐ手法の無料オファーがあったりします。

コレとかそうだったりするのですけれども、

そういう競馬で稼ぐ商品に限って、

競馬をビジネスとして語っています。

 

念の為、こちらの動画もご確認ください。

 

 

競馬で稼ぐことは可能なのか?

競馬画像

 

最初に言ってしまうと、

競馬で稼ぐことは可能です。

 

よくあるのは

特定の地方競馬の◯レースのみで稼いだりする人です。

 

決まったレースでしかやらない、

プロの競馬師ですね。

 

ギャンブラーなんですが、

タンタンと稼ぎ続けていく感じです。

 

ただし、これってかなり職人技であったりして、

一朝一夕で身につけることは難しいみたいです。

 

しかも、かなりコアな部分での稼ぎ方なので、

全国の地方競馬に行ったりするみたいですね。

 

つまり、趣味でやっているということです。

 

そして、もうひとつあるのが、

競馬予想ツールを使用して稼ぐ方法です。

 

少し前の新聞とかでも賑わせていたのが、

サラリーマンが28億7000万円の馬券を購入し、

30億1000万円の払戻金を得たことにより、

脱税起訴された事件を覚えているでしょうか?

 

そのときの追徴課税が5億7000万円という額だったことに、

かなりの人を驚かせたのですが、

それ以上に驚いたのが競馬ツールで稼ぐことができるんだなというもの。

 

ちょうど、その頃に僕がお世話になっている方からのお誘いで、

競馬ツールをやらしてもらったのですが、

実際に利回りは150%になりました。

 

ただし、このときに僕がやっていたのは、

ある程度のお金を預けて1年間運用してもらうというもの。

 

つまり、1年間は預けたお金を触ることができないんですね。

そのかわり、預けたまま勝手に運用してくれるので、

何もせずに利回り150%を得ることができました。

 

ここまでくれば、

ビジネスとは言わないまでも投資とは言えるかと思います。

 

ただし、この場合はかなりリスクが高いです。

僕のお世話になっている方からの話でなければ、

絶対にやらないですね。

 

何より怪しすぎるので。

 

また、上で挙げた競馬投資ツールのサラリーマンの訴訟が元で、

かなり詐欺まがいのツールも出回っているようです。

 

いったいどこの誰だかもわからない人の、

仕組みも理解できていないようなツールなんて、

信用することほどバカなことはないですよね?

 

さいきちのまとめ

ちなみに、僕がやっていた競馬投資ツールは、

結局2年目は利回り120%ぐらいに落ちてしまって、

そこでやめました。

 

一瞬、利回り120%ならいいんじゃない?

と思われるかもしれないですが、

仕組みも理解していないものに、

大切なお金を投資するなんて、

はっきり言ってバカげています。

 

しかも、もし競馬ツールを自分で運用するとなると、

週末の土日を奪われることになり、

それって全然不労収入にはならないんですよね。

 

結局は自分の時間を切り売りするものでしかないわけです。

 

それならば、ゼロから不労収入を築き上げる、

アフィリエイトとかに力を入れたほうが、

よっぽど稼げますね。

 

アフィリエイトをビジネスで始めたい方に

 

マイナスになるリスクもないので、

稼いだ分だけが利益になるわけです。

 

もちろん、自分で投資をしないで、

運用をしてもらうのであれば、

信用のおける人からの紹介ならばいいですが、

それでも基本的には詐欺まがいの商法だと思ったほうがいいです。

 

人に運用をしてもらうのであれば、

投資信託とか金融庁が管轄しているものに、

投資をしたほうがリスクは低いです。

 

大切な自分のお金です。

しっかりと見極めましょう。

 

最後に信じることができるのは自分だけです。

 

まぁ、僕から言わせてみれば、

競馬で稼ぐことは投資でもビジネスでもなく、

ギャンブルでしかないです。

 

つまりは遊びでしかないということです。

 

 

何か質問や相談などあればお気軽に相談ください。

24時間以内に返信予定です^^ 

 

さいきちへのお問い合わせはこちら

 

ゆる〜く稼ぐ方法をゆる〜く配信しています。

 

ゆるマガ6月10日バナー画像

 

 

 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ