さいきちです。

 

僕が商材を購入してくれた方のサイトをチェックしていると、

文章はよく書けていたりするのですが、

 

あらら〜、これじゃぁ売れないだろうなぁ。

 

ってサイトがたまに見られます。

 

タイトルが悪いっていうのもあるのですが、

それよりも重要なこと、

根本的な部分を間違えている方が結構いるんですよねー。

 

誰に何を売るのかをしっかり理解する

%e5%a3%b2%e3%82%8b%e7%94%bb%e5%83%8f

 

売れていないサイトに限って、

いろんな人に向けて販売しているんですよね。

 

良い商品を見つけてきては、

アレも、コレもって感じで全部販売してしまっているわけです。

 

しっかりと、誰に何を売るのかを見極めなければ、

商品は売れないんですよね。

 

ブログを作成するときに、

誰に何を売るのかを決める必要があるわけです。

 

ここにも詳しく書かれていますが、

セールス用語でペルソナって言います。

 

これができていないわけです。

 

例えばテレビのCMのように、

あらゆる商品を宣伝してしまっているわけなんです。

 

莫大なお金があるのであれば、

それでも問題はないですが、

テレビの衰退って今、ものすごいじゃないですか。

 

結局、幅広い層を取り込もうとするからなんですよね。

 

テレビ広告の価値が下がった理由

日本中のあらゆる層をターゲットにしているので、

本当に今、テレビ局は大変なんですよね。

 

もちろん、時間別にターゲットをわけてはいますが、

YouTubeやブログ、その他の媒体のようにピンポイントで広告を打てないんです。

 

たとえば、年代別に番組を作成して広告を打ったとしても、

僕が見ている番組で生理用ナプキンのソフィサラを宣伝されても、

いやいやいやいや、

多い日なんて来ないですから!!

 

ってなりますよね?

 

つまりは、こういうことなんです。

 

テレビは全く関係のない人にまで、

広告を打たざるを得ないわけです。

 

じゃぁ、なんで特化型ブログで、

そんな読者とはかけはなれた商品を販売しているの?

 

売れるわけがないですよね?

 

Googleアドセンスならクリックされますが、

広告費やすいですからね。

 

大きく稼ごうと思うのであれば、

特化型のブログを早い所作成したほうがいいです。

 

自分のブログをもう一度しっかりチェックしてみましょう。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら

 

何か質問や相談などあればお気軽に相談ください。

24時間以内に返信予定です^^ 

 

さいきちへのお問い合わせはこちら

 

ゆる〜く稼ぐ方法をゆる〜く配信しています。

 

ゆるマガ6月10日バナー画像

 

 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ