さいきちです。

 

リアルビジネスやインターネットを問わず、

お金を稼ぐ系のものというのは、

やっぱり詐欺が付きまとうんですよね。

 

 

たとえば、今話題の横浜市都筑区の傾斜マンション。

言ってみれば建築基準を詐欺しているわけです。

他にも来春から始まるナンバー制もすでに詐欺が起きているそうです。

 

詐欺はリアルもネットもどこでもある

 

ネットでも、もちろん詐欺はあります。

たとえば、

  • 商品と内容が違う。
  • オークションで落としたのに商品が届かない。
  • お金を振り込んでも音沙汰なし。

 

こういう詐欺被害が後をたたないので、

ネットで購入するのはちょっと怖いですよね。

 

特に情報商材なんかはかなり胡散臭いです。

お金を振り込んでも商品が届かないということがあります。

 

そこで注意をして欲しいのが、

その情報商材がASPを通して販売しているかどうか。

 

個人で売買しているものなどは、

必ず疑ってみてください。

 

ASPを通して販売している商品は、

商品の中身に嘘偽りがないかチェックもしていますし、

商品の発送もしっかりとチェックしています。

 

つまり、売られている商品に関しては、

ASP側でしっかり責任を持っていますよということです。

責任を持てないような商品だったら

ASPの信頼も落ちますしね。

 

ですので、販売側でしっかりと保証していないもの、

たとえばヤフーオークションなどでの購入は、

本当に気をつけてくださいね。

 

そもそもなぜヤフーオークションなどで販売するのかというと、

  • ASP側に持って行かれる手数料がおしいから。
  • ASP側に対象商品を吟味されるのが怖いから(商品に自信がないんですね。)

 

ASPに持って行かれる手数料を惜しむくらいなので、

その商材は大したことがないと思ってもらって良いと思います。

多分、ネットで転がっている程度の情報か、

もしくは登録のできない犯罪まがいの情報の可能性があります。

 

本当に良い商品ならば、

ASP側に登録をしておくだけで

口コミでドンドン売れていきますから。

 

つまり第三者に自分の商材を吟味されることを嫌がっている時点で、

その商品には購入する価値がないと言えます。

 

また特定商取引法に基づく表示というものがあります。

販売会社や責任者、価格、連絡のつくメールアドレスや住所など。

この表示がなく、

インターネット上で販売をするのは違法となります。

犯罪ですね。

 

ASPサイト以外で購入するときは、

上記に当てはまらない商材を購入しましょうね。

 

もちろん僕が紹介するのも

ASP経由のものだけです。

 

 

 

ブログランキングにも参加しました!! 

よかったら応援のクリックお願いします ^ ^


人気ブログランキングへ